賃貸物件でオール電化の場合に知っておきたいポイントとはの画像

賃貸物件でオール電化の場合に知っておきたいポイントとは

生活ノウハウ

賃貸物件でオール電化の場合に知っておきたいポイントとは

近頃よく耳にするようになったオール電化ですが、アパートなどの集合住宅でも設備が整えられているところが増えてきました。
そこで今回は、賃貸物件でオール電化の部屋に住む場合の電気代や併用した場合との比較、給湯器の水圧について解説します。

弊社へのお問い合わせはこちら

オール電化賃貸物件の場合の電気代とはいくらぐらい?

オール電化とはその名のとおり、すべての設備を電力によって稼働させることを言い、ガスを使用することがありません。
従来はお風呂に入るときやキッチンで調理をするときなどにガスを使用するのが一般的でしたが、これらの設備にも電力を使用する住居が増えつつあります。
オール電化の賃貸物件で一人暮らしをする場合、総務省統計局の調査によると平均して1か月に11,000円前後の電気代がかかるとされています。
この電気代は、ライフスタイルや設備によって安くすることも可能です。
たとえば温水をためておける設備であれば、昼間よりも電気代が安い夜の時間帯にお湯を沸かしておくようにすると節約になります。

賃貸物件がオール電化の場合とガス併用の場合の違いとは

では、オール電化の場合とガスを併用する場合を比較したときのメリットとデメリットとは、どのようなものがあるのでしょうか。
コンロや給湯器に電気しか使わない場合、火を使用しないため火災のリスクがない、光熱費総額を節約できる可能性があるなどのメリットがあります。
一方、水場の水圧が低い、タンク内が空になるとお湯が使えない、停電すると使えなくなる設備が多いというデメリットなどもあります。
ガスを併用した場合のメリットには、停電したときでも使える設備が多いことが挙げられるでしょう。
ただし、電気とガスの両方の料金を管理しなければならない、種類によっては災害時に復旧が遅いなどのデメリットがあります。

賃貸物件がオール電化の場合の給湯器の水圧とはどれぐらい?

オール電化の普及に合わせて近年需要が高まっているエコキュートとは、電気でお湯を沸かすことができるシステムです。
他の給湯器と比べてコストを安く抑えられるエコキュートですが、シャワーを使ったときの水圧が弱くなると言われています。
エコキュートは前もってタンクの中に沸いたお湯を貯めておき、そこからお湯を使っていくため、そのつどお湯を沸かす従来の給湯器よりも水圧が弱くなってしまいます。
シャワーの水圧は人によって好みが異なるため、このことをメリットと考えるかデメリットと考えるかは、一概に決めることができません。

賃貸物件がオール電化の場合の給湯器の水圧とはどれぐらい?

まとめ

オール電化の賃貸物件とは、すべての設備をガスではなく電気で稼働するようになっている部屋のことです。
毎日使うものですから、快適な生活のためにはそれぞれのメリット・デメリットを把握し、自分のライフスタイルや好みに合うほうを選ぶようにしましょう。




この記事の執筆者

このブログの担当者  山本 浩充

クラスホーム ブログ担当
【 不動産業界歴:16年】

長い業界歴を活かして、お客様のお部屋探しをサポートいたします。三河エリア12年、名古屋エリア4年とお部屋探しに携わってきた経験をもとに、ヒアリングやご提案をさせていただきます。 クラスホームでのお部屋探しで、理想の暮らしを見つけましょう!


弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

”生活ノウハウ”おすすめ記事

  • 手取り30万円の場合の家賃の目安や生活レベルをご紹介の画像

    手取り30万円の場合の家賃の目安や生活レベルをご紹介

    生活ノウハウ

  • 賃貸物件におけるガスの種類ごとの特徴をご紹介の画像

    賃貸物件におけるガスの種類ごとの特徴をご紹介

    生活ノウハウ

  • 古い和室のメリットとおしゃれに見せる方法について解説の画像

    古い和室のメリットとおしゃれに見せる方法について解説

    生活ノウハウ

  • 賃貸物件のエアコンを交換したい!自己判断で交換することは可能かご紹介の画像

    賃貸物件のエアコンを交換したい!自己判断で交換することは可能かご紹介

    生活ノウハウ

  • エアコン掃除を自分でできる範囲と掃除方法について、プロの掃除内容もご紹介の画像

    エアコン掃除を自分でできる範囲と掃除方法について、プロの掃除内容もご紹介

    生活ノウハウ

  • 賃貸退去時の掃除はどうしたら良い?キッチンや浴室の掃除方法をご紹介の画像

    賃貸退去時の掃除はどうしたら良い?キッチンや浴室の掃除方法をご紹介

    生活ノウハウ

もっと見る