引っ越しをする際のライフラインの手続きと注意点について解説の画像

引っ越しをする際のライフラインの手続きと注意点について解説

賃貸物件の選び方

引っ越しをする際のライフラインの手続きと注意点について解説

引っ越しでは新居に持っていく荷物の整理や梱包、役所への手続きなど、やることがたくさんあります。
忙しさに紛れて忘れないようにしたいことのひとつに、電気やガス、水道の解約や契約の手続きが挙げられます。
そこで今回の記事では、転居の際におこなうライフラインの手続きや注意点について、まとめていきましょう。

弊社へのお問い合わせはこちら

引っ越し時のライフラインの解約・契約方法と注意点~電気について~

転居に伴って手続きが必要なライフラインの1つ目が電気です。
電気は、転居前の家でも比較的最後まで使うことが多いでしょう。
そのため、使用停止は引っ越し当日、新居での使用開始も同じ引っ越し当日というのが一般的です。
元の家があったエリアを管轄していた電気会社に解約申し込みを、新しく住む家があるエリアを管轄している会社に使用開始申し込みをします。
同じエリア内での引っ越しであれば、一度の連絡で使用停止と開始の両方の申し込みをしましょう。
使用停止時も開始時も立ち会いは不要ですが、混雑する季節には申し込みの電話が繋がらないこともあるというのが注意点です。
早めに連絡をしたりインターネットの申し込みを利用したりしましょう。

引っ越し時のライフラインの解約・契約方法と注意点~ガスについて~

ライフラインのなかでもガスについては、引っ越し当日には使用しないという方もいるかもしれません。
自分の予定に合わせてガスを使う期間を決め、古い家での解約と新しい家での契約申し込みをおこなっておきましょう。
ガスの場合は、使用を開始するときに立ち会いをする必要があるというところが、大切な注意点です。
契約者本人や配偶者など、立ち会いをしなければならない人物の予定に合わせて手続きの日時を決めるようにしましょう。

引っ越し時のライフラインの解約・契約方法と注意点~水道について~

引っ越し作業では、濡れ布巾を使ったり手を洗ったりするため、引っ越す前の家の最後の掃除にも新しい家に入る際の最初の掃除にも水が必要です。
そのことを踏まえて、転居日時に合わせた日にちで、水道の解約と契約申し込みをしておくようにします。
エリアによっては、上水道と下水道の手続きをそれぞれ別の窓口でおこなっている場合もあるというのが注意点です。
繁忙期に電話が繋がらず使える日が遅れてしまう可能性もあるため、早めに申し込みをしておくことが大切です。

引っ越し時のライフラインの解約・契約方法と注意点~水道について~

まとめ

引っ越しをする際には、電気、ガス、水道のライフラインについて、解約と契約のための申し込み手続きをしなければなりません。
どの手続きも電話以外にインターネットから申し込みができるので、予定どおりに進められるよう、早めに連絡をしておくことをおすすめします。




この記事の執筆者

このブログの担当者  山本 浩充

クラスホーム ブログ担当
【 不動産業界歴:16年】

長い業界歴を活かして、お客様のお部屋探しをサポートいたします。三河エリア12年、名古屋エリア4年とお部屋探しに携わってきた経験をもとに、ヒアリングやご提案をさせていただきます。 クラスホームでのお部屋探しで、理想の暮らしを見つけましょう!


”賃貸物件の選び方”おすすめ記事

  • 「駅徒歩20分」の賃貸物件は不便?実際の距離は?の画像

    「駅徒歩20分」の賃貸物件は不便?実際の距離は?

    賃貸物件の選び方

  • 駅徒歩10分の賃貸物件のメリットとデメリットとはの画像

    駅徒歩10分の賃貸物件のメリットとデメリットとは

    賃貸物件の選び方

  • 家具家電レンタルとは?利用するメリットとデメリットについて解説!の画像

    家具家電レンタルとは?利用するメリットとデメリットについて解説!

    賃貸物件の選び方

  • オートロックの賃貸物件に住む重要性?置き配や救急車の対応についてご紹介の画像

    オートロックの賃貸物件に住む重要性?置き配や救急車の対応についてご紹介

    賃貸物件の選び方

  • 子育てファミリー層におすすめな賃貸物件の特徴をご紹介の画像

    子育てファミリー層におすすめな賃貸物件の特徴をご紹介

    賃貸物件の選び方

  • 賃貸物件の部屋探しをするときの全体的な流れをご紹介の画像

    賃貸物件の部屋探しをするときの全体的な流れをご紹介

    賃貸物件の選び方

もっと見る