賃貸物件の部屋探しのコツは?タイミング・事前準備・内見について解説!の画像

賃貸物件の部屋探しのコツは?タイミング・事前準備・内見について解説!

賃貸物件の選び方

賃貸物件の部屋探しのコツは?タイミング・事前準備・内見について解説!

初めて部屋探しをされる方は、いつ頃から準備をすれば良いか迷われていることでしょう。
賃貸物件を探す際は、コツを掴めば気に入った部屋を見つけやすくなります。
この記事では、部屋探しのタイミングや事前準備、内見についてご紹介しますので、刈谷市で賃貸物件を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

弊社へのお問い合わせはこちら

賃貸物件の部屋探しのコツは適切なタイミングで活動を始めること

部屋探しを始めるのに最適なタイミングは、入居予定日の1~2か月前とされています。
賃貸物件へ入居するにあたり、入居審査や契約の手続きが必要です。
初めて賃貸物件へ入居する方は、手続きに慣れていないため、時間にゆとりを持って行動しましょう。
なお、実際に契約をした場合は、契約した日から2~3週間以内に引っ越しを終えなければなりません。
賃貸物件は仮押さえができないため、部屋探しが終わったらすぐに動けるようにしておくことがコツです。
ただし、部屋がすぐに見つかるとは限らないため、部屋探しのタイミングとしては入居予定の1~2か月前を目安に考えておくと良いでしょう。

賃貸物件の部屋探しのコツは事前準備を怠らないこと

事前準備として、部屋探しの希望条件をまとめておくことが成功のコツです。
具体的には、下記3点を考えておきましょう。

●家賃の予算
●住みたい立地
●築年数など重視したいポイント


まずは、払える家賃の範囲を決めておくと部屋探しがしやすくなります。
家賃の目安は、給料の手取りの1/4~1/3と言われています。
くわえて、敷金や礼金などの初期費用も考慮する必要もあるでしょう。
また、通勤・通学のしやすさや駅からの距離などを考えて、希望の立地条件を決めることも大切です。
事前準備として、気になっているエリアに足を運び、生活の様子をイメージしておきましょう。
最後に、築年数や駐車場の有無、ペットの飼育可否など、譲れないポイントがあれば事前準備の段階でリストアップしておくことをおすすめします。
部屋探しを成功させるコツは、いかに事前準備で情報を多く収集できるかです。

賃貸物件の部屋探しは内見を活用することがコツ

内見時に押さえておきたいポイントは、騒音の有無です。
住み始めてから騒音が酷くて後悔される方が多いため、内見時に周辺がうるさくないか確認しておきましょう。
また、室内の広さや日当たり、風とおしの確認も大切です。
とくに、室内が狭いと、手持ちの家具や家電が搬入できず買い替えを余儀なくされる場合があるため、居室に運び込める経路があるかチェックしておきましょう。
このほか、内見時には建物の雰囲気や周辺環境を確認して、生活している様子を想像してみましょう。

賃貸物件の部屋探しは内見を活用することがコツ

まとめ

賃貸物件の部屋探しをする際は、事前に家賃や立地などの希望条件を考えておくと、気に入った物件を見つけやすくなります。
また、時間にゆとりを持って動き出すことが部屋探しのコツなので、引っ越しを検討し始めたらすぐに物件を探し始めましょう。




この記事の執筆者

このブログの担当者  山本 浩充

クラスホーム ブログ担当
【 不動産業界歴:16年】

長い業界歴を活かして、お客様のお部屋探しをサポートいたします。三河エリア12年、名古屋エリア4年とお部屋探しに携わってきた経験をもとに、ヒアリングやご提案をさせていただきます。 クラスホームでのお部屋探しで、理想の暮らしを見つけましょう!


”賃貸物件の選び方”おすすめ記事

  • 「駅徒歩20分」の賃貸物件は不便?実際の距離は?の画像

    「駅徒歩20分」の賃貸物件は不便?実際の距離は?

  • 駅徒歩10分の賃貸物件のメリットとデメリットとはの画像

    駅徒歩10分の賃貸物件のメリットとデメリットとは

  • 家具家電レンタルとは?利用するメリットとデメリットについて解説!の画像

    家具家電レンタルとは?利用するメリットとデメリットについて解説!

  • オートロックの賃貸物件に住む重要性?置き配や救急車の対応についてご紹介の画像

    オートロックの賃貸物件に住む重要性?置き配や救急車の対応についてご紹介

  • 子育てファミリー層におすすめな賃貸物件の特徴をご紹介の画像

    子育てファミリー層におすすめな賃貸物件の特徴をご紹介

  • 賃貸物件の部屋探しをするときの全体的な流れをご紹介の画像

    賃貸物件の部屋探しをするときの全体的な流れをご紹介

もっと見る